全館エアコン完備の清潔かつ快適な校舎が生徒の学校生活を充実させます。2020年6月、総合グラウンドには更衣室やトレーニングルーム、武道館を備えた新管理棟が完成しました。

1号館

普通教室、講堂、理科室などがある地上5階の校舎です。

講堂・視聴覚室・理科室

講堂

400人の収容が可能な階段教室で、映像・音響設備を整えており、朝ゼミや各講習、進路ガイダンスなどに使用されます。

視聴覚室

100人の収容が可能な階段教室で、映像・音響設備を整えており、授業やガイダンス、委員会活動などに使用されます。

理科室

狭山ヶ丘生の科学的思考力の水準の高さは、ここで日々行われる各種実験によって培われています。

2号館

2015年3月に完成した普通教室、中学生専用図書室・自習室、美術室、技術室、理科室、音楽室、進路指導室、生徒ホールなどがある地上7階の校舎です。

生徒ホール

生徒ホール

外からの日が差し込む開放的な空間です。放課後は生徒の自学自習やコミュニケーションを活発にする憩いの場として利用されています。パンや飲み物の自動販売機も設置されています

進路指導室

大学の過去問(赤本)を中心に将来の進路を考える上で豊富な資料を揃えています。放課後は進路指導の教員が在室し、進路の悩みを相談できます。

中学校図書館・自習室

中学生専用図書館
図書館併設自習室スペース

中学生専用の図書室は、中学生の自習室としても開放されています。中学生に読んでもらいたい書籍をはじめ、洋書や職業に関する書籍などを数多く揃えています。生徒が予習復習や定期考査対策で自学自習に励む光景も多くみられます。

理科室

理科室(講義室・実験室)

6階に3つの理科室があります。理科実験室は、物理・化学分野の実験を中心に使用され、生物・地学分野の実験は、理科講義室で行われます。生徒全員が実験を行いながら、黒板に向かえる配置になっています。

音楽室

音楽室

7階は普通教室3部屋分の広さがある音楽室になっています。2台のグランドピアノが設置され、音響機器も充実している音楽活動に適した環境になっています。

3号館

普通教室、図書室、茶室、情報室、家庭科室などの施設を含む地上5階・地下1階の校舎です。

家庭科室・悠久庵(茶室)・情報室

家庭科室

IH調理器をはじめ、さまざまな最新器具を完備しており、家庭科の授業や家庭科部の活動場所です。

悠久庵(茶室)

にじり口を備えた本格的な茶室で、高校3年次の茶道の授業に使用されます。生徒はここでの授業を通して茶道裏千家初級免許の資格を取得します。

情報室

40台以上のパソコンを設置しており、情報の授業で操作の基礎から学びます。

高校図書館・自習室

図書館
自習室スペース

3号館5階の図書室は、25,000冊以上の書物と136席のキャレルがあります。放課後は、自習室として開放され、静かな環境で集中して自習できます。

体育館

体育の授業や集会で使用するほか、女子バレーボール部、男女バスケットボール部、男女バドミントン部の活動場所です。

体育関連施設(校外施設)

創立者近藤ちよ生誕100周年記念 狭山ヶ丘学園総合グラウンド

体育の授業で使用するほか、野球部、サッカー部、女子サッカー部、アメリカンフットボール部、男女硬式テニス部、弓道部の活動場所です。

2014年3月に完成した多目的グラウンド、サッカー競技場、野球場を擁する広大なグラウンドで、弓道場と硬式テニスコート2面も併設されています。夜間照明も完備されており、冬季は日が落ちた後も練習ができます。(敷地面積39,439㎡)

狭山ヶ丘学園総合グラウンド(校舎よりスクールバスで15分)

狭山ヶ丘学園総合グラウンドへは、こちらの地図をご参照ください。Google Map で表示する

狭山ヶ丘学園総合グラウンド管理棟「義学館」

管理棟「義学館」(体育施設)
トレーニングルーム
ウェイトルーム

2020年6月、狭山ヶ丘学園総合グラウンド内に完成した新しい施設です。1階には部室・更衣室に加え、豊富なトレーニング機器を充実させたウェイトルームと、トレーニングルームが、2階には剣道やなぎなたの試合場が3面入る冷暖房完備の武道場があります。武道の授業だけでなく、器械運動やダンスの授業なども行うことができます。放課後は、多くの部活動が利用します。

攻々館

攻々館(校外施設 校舎より徒歩3分)

1階が武道場、2階が卓球場となっており、主になぎなた部、剣道部、合気道部、卓球部の活動場所です。