(参考)入試要項(2020年度入学生用)

入学試験の出題範囲について

高等学校の入学試験を目指して、それぞれご健闘中のことと思います。輝かしい将来に向けて全力を尽くしてください。
 本校入学試験の出題範囲についてですが、すでに埼玉県教育委員会が公立高等学校の入学試験の出題範囲に関する基準を発表しております。本校は私立高等学校ですが、本校もこれに準拠、尊重して入学試験の問題を作成いたします。この点をご確認のうえ、入学試験当日まで力を尽くして学習に励んでください。

コースについて

【Ⅰ類】難関国立進学コース

東京大学をはじめとする最難関国立大学現役合格を目指すコースです。

【Ⅱ類】特別進学コース

国公立大学や早稲田大学、慶應義塾大学をはじめとする最難関私立大学現役合格を目指すコースです。

【Ⅲ類】総合進学コース

文武両道を合言葉に、部活動に勤しみながら難関大学現役合格を目指すコースです。

【Ⅳ類】スポーツ進学コース

部活動(主として野球部およびサッカー部)に重点を置きながら大学進学を目指すコースです。
※本コースは推薦入試(専願)<1月24日(日)>での受験となっており、事前に本校の当該クラブ顧問との事前相談・練習参加が必要です。

募集定員

推薦入試(専願)入試制度実施コースⅠ類Ⅱ類Ⅲ類Ⅳ類合計
推薦入試(専願)Ⅰ類・Ⅱ類・Ⅲ類・Ⅳ類80名120名160名40名400名
推薦入試(併願)Ⅰ類・Ⅱ類・Ⅲ類×
一般入試(専・併)Ⅰ類・Ⅱ類・Ⅲ類×

※定員には内部進学者(付属中学校定員80名)も含みます。

出願について

入試制度推薦入試一般入試
専願①・②・③ 注1)併願①・②・③専 願 注1)併 願
応募資格令和3年3月中学校卒業見込みの者令和3年3月中学校卒業見込みの者
中学校を既に卒業した者
出願書類本校所定の入学願書
※出願サイト上で必須事項を入力し、受験料を支払う
郵送書類・調査書
・推薦書
・受験票控
※消印有効・郵送に限る
・調査書
・受験票控
※消印有効・郵送に限る
受験料 注2)各25,000円
出願期間令和2年12月7日(月)~令和3年1月14日(木)令和2年12月7日(月)~令和3年1月31日(日)
インターネットによる出願とする(ネット環境や操作に不安のある方は、事前連絡の上、ご相談ください。)

  • 注意1 推薦入試(専願)・一般入試(専願)は、本校を第1志望とする受験生のための入試制度です。出願期間は長めに設定しています。郵送による出願書類は締切日消印有効ですので、担任の先生と相談しながら慌てずに準備・発送してください。
  • 注意2 複数回受験割引があります。ただし、同時申込に限ります。(1回受験25,000円、2回受験35,000円、3回受験40,000円、4回受験45,000円)

入試日程について…決まり次第掲載します。

入試制度推薦入試一般入試
専願①・併願①専願②・併願②専願③・併願③専願・併願
試験日
(注1)
令和3年1月22日(金)令和3年1月23日(土)令和3年1月24日(日)令和3年2月5日(金)
試験科目国語・数学・英語 マークシート式(英語はリスニングテストを含みます)
面接
・専願:受験生1名 対 面接官2名
・併願:受験生2名 対 面接官1名
※複数回受験の場合、面接は最初の受験日のみ実施します
合格発表ホームページ掲載(注2)
令和3年1月23日(土)12:00令和3年1月24日(日)12:00令和3年1月25日(月)12:00令和3年2月6日(土)12:00
延納手続
(注3)
・専願①・②・③:できません
・併願①・②・③:令和3年1月30日(土)まで
・専願: できません
・併願: 2/12(金)まで
入学手続【専願①・②・③】
i:令和3年1月30日(土)11:00~14:00(制服採寸有り)
【併願①・②・③】
i:1月30日(土)11:00~14:00(制服採寸有り)
ii:2月13日(土)11:00~14:00(制服採寸なし3/9採寸)
iii:3月9日(火)13:00~16:00(制服採寸有り)
【専願】
i:令和3年2月13日(土)11:00~14:00(制服採寸なし・3/9採寸)
【併願】
i:2月13日(土)11:00~14:00(制服採寸なし・3/9採寸)
ii:3月9日(火)13:00~16:00(制服採寸有り)
  • 注意1:推薦入試は、3日設けてあります。都合の良い日を選んで受験してください。
    ただし、Ⅳ類は1月24日(日)での受験となっております。複数回受験が可能です。ただし、専願推薦入試と併願推薦入試を同時に出願することはできません。
  • 注意2:ホームページ発表後、合格者には入学試験結果通知書、入学手続書類を郵送します。
    ※推薦入試:1月25日(月)、一般入試:2月6日(土)に発送します。
  • 注意3:入学手続を延期する際は、延納手続金20,000円を納入し、所定の手続きをしてください。(最長で3/9(火)まで入学手続を延期できます)

推薦入試(内申)について

  • 専願・併願それぞれ次の基準に達している人は、担任の先生を通して中学校長推薦をいただいた上で出願してください。(注1を参照)
  • この基準に達していない人は、自己推薦によって出願してください。
入試制度コース5科9科
専願推薦入試中学校長推薦
注1)
Ⅰ類2341
Ⅱ類2138
Ⅲ類1834
Ⅳ類1527
自己推薦Ⅰ類・Ⅱ類・Ⅲ類上記基準未満 注2)
併願推薦入試中学校長推薦
注1)
Ⅰ類2442
Ⅱ類2239
Ⅲ類2036
自己推薦Ⅰ類・Ⅱ類・Ⅲ類上記基準未満 注2)
一般入試Ⅰ類・Ⅱ類・Ⅲ類特に定めない

  • 注意1 上記内申数値以外の中学校長推薦の出願条件。
    • 中学3年間での欠席日数が出願時までに15日以内であること。
    • 中学3年次1学期(前期)または2学期の評定に「1」がないこと。
    • 本校所定の中学校長推薦書を提出できること。
      • ※上記内申数値(5段階評定)は中学3年1学期(前期)または2学期の評定あるいは出願時の調査書(公立用書式)の、いずれかで充たしていればよい。また、5科・9科のどちらかを充たしていればよい。
  • 注意2 スポーツ、文化、福祉活動、生徒会活動、各種資格取得(英検・漢検・数検準2級以上)等で特段の実績のある生徒について特別に優遇する措置があります。

奨学生制度について(専願・併願)

※ 詳細は個別相談会等で本校職員とご相談ください

■応募定員:

若干名

■ 応募条件:

推薦入試において、次の要件を充たしていなければなりません。

(1)中学校の学業成績がきわめて優秀であること。
(2)東京大学をはじめとする最難関国立大学に合格できる可能性が高いと判断できること。なお、入学後は強化クラブ(野球・サッカー・陸上・女子バレーボール・吹奏楽)への入部は認められない。
(3)本校職員と個別相談をし、SAOKA相談カードを持っていること。

■ 特典内容:

入学金及び授業料のうち国や県等による公的な支援金・補助額を除いた不足額を原則として1年間給付します。諸経費や施設設備維持費等は納入しなければなりません。なお、入学試験あるいは在学中の学業成績が、きわめて優秀な生徒を奨学生に認定することがあります。

他コースへのスライド合格制度について

※ Ⅳ類はこの制度を利用できません

出願時において、出願コース以外の他のコースも希望することができます。ただし、1つのコースに対してのみ合格を出します。
希望する場合
「他コース希望欄<Ⅲ類><Ⅱ類><Ⅰ類>」のうち1つを選んだ場合は、出願コースと選んだコースで合否を判定します。

他コース希望をしない場合
「他コース希望欄の<しない>」を選んだ場合は、出願コースのみで合否を判定します。

英語を活かした傾斜配点制度について

傾斜配点制度

入試当日朝、筆記試験開始に先立って、英語ならびに選択した得意科目(国語あるいは数学)について有利に配点される「傾斜配点」を選択することができます。この場合、英語300点、選択した得意科目(国語あるいは数学)200点、残る1科目(国語あるいは数学)は100点、合計600点という配点になります。
「傾斜配点」を選択しなかった場合、3科目(英語・国語・数学)とも同じウエイトでの配点(各教科200点で合計600点)となります。