教育実習を希望される皆さんへ

本校で教育実習を希望する方は、次の点に留意の上、所定の手続きを行ってください。

  • 本校では原則として狭山ヶ丘高等学校の卒業生のみ、教育実習を受け入れます。但し、実習を希望する科目によっては、受け入れることができない場合もあります。
  • 教育に対して意欲と情熱を持ち、当該年度の教員採用試験を受験する意志がある者とします。
  • 教育実習中は実習のみに専念すること。就職活動等による欠席・遅刻・早退は認めません。
  • 本校での教育実習期間は、概ね5月下旬から6月上旬に行います。期間は2~3週間とします。

2021年度 教育実習予定の皆さんへ(許諾者対象)[2021年4月1日更新]

打ち合わせのお知らせ

日時2021年4月17日(土) 13:00
場所本校教務室
持ち物学生証・筆記用具
実習期間2021年5月24日~2021年6月12日

2022年度教育実習 申し込みについて[2021年4月1日更新]

2022年度の申し込みは下記の仮申込エントリーシートをダウンロードして事項をご記入の上、5月7日(金)までに教育実習担当宛にFAX(04-2946-7719)またはkyoumu@sayamagaoka-h.ed.jpにメールで送信してください。ダウンロードできない場合は下記の項目を記入してFAXしてください。

【2022年度 教育実習 仮申込】
・氏名(ふりがな)
・本校卒業ですか?
・卒業時の担任教諭名
・卒業年度
・希望担当教科 [理科・社会(地理歴史・公民)は科目まで記入]
・大学(大学院)名・学部名・学科名(専攻・専門分野)
・現在の学年
・連絡先(携帯電話番号)
  • 仮申込をFAXでしてくださった方を対象とした本校教務室での説明会は、2021年5月8日(土)に行います。
  • 「教育実習申し合わせ事項」については、事前によく確認しておいてください。

その他

  • 「諾否の通知をすぐに欲しい」との要望にはお応えできません。教科主任の所見に基づき、学校長の承認を得て諾否を決定します。なお、次年度教育実習受入れの諾否は5月末ごろに決定する予定です。
  • 地歴・公民並びに理科を希望する場合は、第2希望科目で受け入れる場合があります。申込書には必ず第2希望まで記入してください。
  • 教育実習費として、20,000円を本校へ納めてください。
  • 単位未履修などの理由で教育実習を辞退することのないようにしてください。やむを得ず辞退せざるを得ない場合は、速やかにご連絡ください。

お問い合わせは教務部 教育実習担当まで Mail:kyoumu@sayamagaoka-h.ed.jp